【Twitter】池袋高齢者暴走事故について書いたら人の悪気ない善意に押しつぶされそうになった話




2019年4月に池袋で起きた「池袋高齢者暴走事故」を特に子育て世代の方は覚えていますでしょうか

この事故をニュースで見た時悲しみと憤りを感じました。

わたし自身が交通事故で家族を亡くし、人生が変わった一人だからです。

そこで自分の意見をTwitterに書いたところ人の善意と常識に潰されそうになりました。

お蔵入りされないように願っただけだった

被害者のお父様とわたしの父を重ねてしまい、深夜にこんなツイートをしましたところ1800人近くの人に拡散していただき

わたしの今の幸せを考えてくれる方、心配してくれる方、自分の考えを改めましたと言ってくれる方

自分の身内の事故のエピソードを投稿してくださる方いろいろな人のコメントを読みました。

わたしは、ただこの事件がお蔵入りされないように願っただけでした。

わたしがしんどかったのは常識と法律を出してくる人でした

逮捕されても有罪にならないと意味ないですよ

ということを送ってくる方は何人もいらっしゃいました。

この記事を送ってくれた方は「この記事を読んで冷静になれました」とおっしゃっていましたが

きぬ
正直、この記事を読んで不愉快な気持ちにしかなりませんでした

いろいろな交通事故がある中で不自然に逮捕されてないから世の中の人たちがおかしいと思っているわけで(一部の上級国民がどうのとか言っている人はよくわかりませんが)

「騒ぐべきは起訴か不起訴か」そうですね、だから?って思ってたわけです。

実際、2019年8月現在逮捕もされなければ、起訴も不起訴も話進んでませんし

こういったツイートに「意見をしてあげよう」と思うのは勝手ですが

例えば友達の家族がこの事件の被害者で「加害者は逮捕されずにのうのうと生きているの?」と聞かれたときに

「大事なのは、起訴か不起だから逮捕されてもされなくても意味ないよ」って言うんでしょうか??

「友達にそう言えるよ」って方は亡くなったばかりの人にそんなこと言っても絶縁されかねませんのでやめましょう。

悪気がない

ただこの方たちは悪気はないのです

この悪気がない善意が人を傷つけるとわかってもらいたいのです。

池袋の暴走事故を起こしたご老人は未だに証拠隠滅の恐れはないとして普通に暮らしていらっしゃいますが

その後起きる数々の交通事故は即逮捕されている世の中で「起訴か不起訴か」だけではこの話は終わらないと思っています

事故は家族を殺されたといっても過言ではありません。

世間の一般的な常識・法律では収められないような怒りと憤りを感じます。

人を殺したのに逮捕されないことをわたしは言っているんです

殺人鬼が逮捕されずにいたらおかしいでしょう?後に起訴されたら普通に過ごしててもこのコメントをしてきた方たちは許せるんでしょうか??

被害者のお父様はこれから何年もかけて傷を癒やしていくと思います。一生完璧には瘉えることはありません

3歳で記憶のないわたしでも「生きていたら・・・」と思うことが多々ありますから

この事件の加害者が起訴され、容疑者になることをわたしは切に願っています。

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です